豊田地域精神障害者家族会 あけぼの会
豊田地域精神障害者家族会 あけぼの会
【活動目的】
 会員相互の信頼と親睦を深め、社会から精神障がい者が正しく理解され、社会の一員として人格を認められ社会復帰が円滑に行なえるよう家族が協力し、精神障がい者に対する福祉の増進を図る。

【活動紹介】
 心の病は、体のハンディと違って目に見えないため、誤解や偏見、差別をされやすいので、住み慣れた地域で共に生きられるよう理解を求めたい。
 家族でしかわからない同じ悩みを安心して語り合える場です。疲れを癒し、元気を取り戻すために親睦会〈食事会〉や野外研修バス旅行等のレクリエーションを行なって楽しく交流しています。
 経験に基づいた情報交換、相談、病気、社会資源、福祉制度について勉強会も行なっています。
 (家族だけでは活動に限りがあります。ボランティアさん募集・精神疾患に関心のある方)

【メッセージ】
・心が癒されハッピーになれる場所。
・誰にも言えない悩みが話せる、相談できる場所です。