とよた市民活動センター
                           

平成21年度はじめの一歩助成事業公開審査会結果報告(平成21年6月27日)

 6月27日(土)午後1時から「平成21年度はじめの一歩助成事業公開審査会」がとよた市民活動センターホールにて行われました。
 約40名が見守る中、2年目助成団体への目録贈呈式が行われました。つぎに、1年目申請団体によるプレゼンテーションが行われました。今年のエントリーは5団体。5分間という限られた時間の中で、皆さんそれぞれに工夫されたプレゼンテーションで活動への熱い思いを審査員にアピールしました。
 厳正な審査の結果、5団体すべて合格となりました。今後のますますの活躍が期待されます。
H21年度 助成団体
・すきっぷ
・NPO法人 ゆう企画
・わくわくセブン
・「12ステップの体験をわかちあう集い」運営委員会
・交流サロン「五えん」の会
 

子どもたちを日ごろ楽しませている「フィンガータップ」をプレゼンで実演してくれました。
団体さんの真剣な活動発表に、審査員も参加者も引き込まれました。
審査の結果、合格団体への目録贈呈です。なお、5団体すべてが合格しました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト