とよた市民活動センター
                         

平成28年度 豊田市市民活動促進補助金「公開審査会」が開かれました!

 平成28年度の促進補助金申請15団体によるプレゼンテーション及びヒアリングと、昨年度の補助金交付5団体の成果発表を行いました。
 それぞれの団体が想いの詰まった熱いプレゼンを行いました。
 その結果、平成28年度は一次審査を通過した全ての団体に補助が決定しました!おめでとうございます。団体の皆さん、大変お疲れ様でした。

【日時】:平成28年5月29日(日)
【場所】:とよた市民活動センター ホール
【参加団体数】:19団体
【来場者】:54名
【プログラム】
○はじめの一歩部門(1年目)
 1 豊田市中山間地域の精神障がい者の地域福祉を考える会
 2 減災ママとよた
 3 御作畑有効活用人
 4 豊田寺部武将隊
 5 リキ・リョク・チカラ
 6 豊田高専ドミタウン実行委員会

○はじめの一歩部門(2年目)
 7 ラヴィドファム
 8 あいあらっく 
 9 SKG-12

○活動ステップアップ部門(1年目)
 10 特定非営利活動法人 あいちCAPプラス
 11 豊田市棒の手保存会
 12 高橋アスパの会

○活動ステップアップ部門(2年目)
 13 チームおいでん

○新規事業チャレンジ部門(1年目)
 14 特定非営利活動法人 豊田ハンディキャブの会
 15 特定非営利活動法人 ふみだす
           
○補助終了団体 成果報告
<はじめの一歩部門>
 非営利組織IPPO CLUB
 ゆめぱレット
 とよた やまびこの会
 豊田市自然観察の森 森先案内人 あべまきの会(ポスター掲示のみ)
<活動ステップアップ部門>
 スマイル9

○ポスターセッション、交流タイム
○審査結果発表、審査員講評

申請1年目の団体は4分、2年目の団体は5分という短い時間でしたが、自分達の活動の目的や内容をそれぞれの形で発表されました。
特定非営利活動法人 ふみだすさんのプレゼンです。
全団体の発表終了後、会場後方に設けたブースで交流タイムを行いました。
ポスターセッション・交流タイムの様子です。
ポスターセッション・交流タイムの様子です。
ポスターセッション・交流タイムの様子です。申請した団体さん同士で交流が生まれています。
はじめの一歩部門、市民審査員の皆さんが投票していきます。
審査会審査員の皆さんの点数を記入していきます。
「合格」の花が並びました!
全団体が合格!笑顔のみなさんです。
審査会審査員の武長さん、釘宮さん、デグチさん、新谷さんより講評をいただきました。
所長より目録が渡されました。
1次審査を通過した15団体すべてが補助金を獲得しました!おめでとうございます。補助金を活用して、活動をさらに活発なものにしていきましょう!
【ブース紹介】
SKG-12さんのブースです。手づくり遊びのかわいいおもちゃがいっぱい。
【ブース紹介2】
27年度補助終了団体の、豊田市自然観察の森 森先案内人 あべまきの会さんのブースです。写真がたくさんあって活動の様子がよくわかります。 
【ブース紹介3】
豊田寺部武将隊さんのブースです。甲冑が目を引きます。「かっこいい」と評判でした。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト