とよた市民活動センター
                         

第4回若者交流会を開催しました!

平成28年11月13日(日)
10:30〜16:00
@とよた市民活動センター&豊田市青少年センター

オープンカレッジ方式で
第4回若者交流会を開催しました。

当日は18歳〜38歳の参加者と講師を合わせて30名のメンバーで個性豊かな講師の講座で学び合い、交流を行いました。

1コマ目「頭を柔らかくして発想力を高めよう!(講師:猿渡菜都美さん)」参加者:7名
三題噺を使ってコミュニケーションしたり、発想力をアップさせる1時間になりました。
1コマ目「他団体とのコラボから生まれる新たな活動〜骨髄バンク普及啓発劇を例に〜(講師:足立さん、榊原さん)」参加者:4名
講師が実際にコラボした時の話をした後、全体でやりたいことや現在やっていることを出し合い、何がコラボできそうかを一緒に考えました。
1コマ目「後進国から学ぶ災害時の知恵(講師:礒部陽子さん)」参加者:6名
ミャンマーの支援をしている講師が実際に見たり経験した現地の話をもとに、停電した時の保育器を作ってみるなど、ためになる話を聞きながら体験する時間となりました。
お昼の交流会ではくじ引きで着いた席でお昼ご飯を食べました。
昼食の途中から全体で自己紹介タイムを設け、今日参加した動機や自分のこと、活動のこと、想いなどを自由に話してもらいました。
自己紹介タイムの後はフリータイムで交流をしてもらいつつ、急遽作った全体でのPRタイムで活動紹介をしてもらいながら、和やかかつ楽しく交流をしました。
もう少し、全体での交流タイムも欲しかった等の声も参加者から届いています。
2コマ目「学生限定!就活応援テラス(講師:植松弘文さん、他2名)」参加者3名
これから就活を行う前に実際の就活経験者が、まず始めになにをやればいいのか、不安なことを体験談をもとに参加者と一緒に気軽に話をする場を設けました。
2コマ目「豊田市の“いいじゃん”を魅せるPRムービーをつくろう!(講師:加納実久さん)」参加者:14名
参加者同士で「豊田市のいいじゃん」を教え合いました。また、お気に入りの豊田市の写真を講師がまとめて豊田市の“いいじゃん”を魅せるPRムービーをつくりました。
3コマ目「やりたいことをやってたら、それが仕事になったお話し。〜フリーランス?プロボノ?ボランティア?社会に貢献するって何だろう?〜(講師:梅村良さん)」参加者:10名
世の中には様々な働き方があることを伝え、講師がフリーランスとして働く中で大切にしていること等を話しました。
3コマ目「空手エクササイズみんなで汗をかきながら護身術を学ぼう!(講師:倉石宗範さん)」参加者:5名
護身術を学びながら、けっこう本気で空手を行いました。男性にも護身術は必要だということがわかったという参加者の声もありました。
3コマ目「タバコと楽にさよならするために(講師:河合れもんさん)」参加者:5名
喫煙をするデメリットと禁煙をするメリットについての話しは参加者に質問を交えながら行い、目から鱗の話も多かったです。参加していた喫煙者から禁煙しようと思うという声もいただきました。
最後に帰りの会を行い、2コマ目のPRムービーをみんなで見たり、記念写真を撮って終了しました。
会が終わってからも、まだまだ交流する時間が足りなかったようで、各々話をしたい人と積極的に交流をする姿が見られました。
豊田市あたりで活動していたり、これから何かやってみたい!と思っている人が情報交換や新たな仲間作りをするために開催している若者交流会。
毎回趣向を変えながらの開催ですが、今回も新たなつながりが生まれかつ多くの学びのある交流会となりました。
参加者からは、「講座の中でおもしろい企画のヒントを得た」「新しい視点や知識を得られた」「つながりができた」などの声がありました。
講師の方からは、「活動を振り返るいい機会になった」「様々な年代の意見を聞いて自分も勉強になった」等の声をもらい、それぞれが満足いく交流会になりました。
若者交流会に関わっていただいたみなさん、ありがとうございました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト