ガールスカウト愛知県第62団
                               

62団40周年記念戸隠キャンプ

 8月11日(金)〜14日(月)3泊4日、62団40周年記念戸隠キャンプを実施しました。戸隠連峰を背に緑に囲まれたガールスカウトセンター、素晴らしい環境の中でのキャンプ。しかし、初日テントが立った後、体験したことの無い様な豪雨と雷に見舞われました。それでも食事の準備をし、雨の中夕飯も無事終えることができました。
4日間長靴・カッパが手放せませんでしたが、初日の洗礼で雨具の必要なことや、やればできること等。体験から学ぶことの多いキャンプとなりました。

第1日目
ガールスカウトセンター到着後、テント張り
この時はまだ雨も降っていなかったので、全てのテントを無事立てることができました。
さー。これから夕食の準備というところで雷と瀧の様な大雨、クッキングテントの隅から雨が流れおちています。
それでも、薪に火をつけて(ちょっと時間がかかりましたが)ご飯も無事食べれました。
夜はセンターホールで開会式。外は大雨でもホールの中は、静かで心が落ち着きます。これから始まるキャンプが無事にできますように!
第2日目
午後からは雨もあがり、大人と子どもそれぞれ別れてプログラム実施。
大人は、センター内のツアー。広いサイトを廻るのは結構疲れますが、可憐な草花に癒され、遠くの景色を眺めながらツアー終了。
スカウトたちは、午後からワクワクドキドキ体験でモンキーロープ。スタッフの指導のもと、木と木の間に自分たちでロープを上下に張ります。綱引きの要領でみんなで力を合わせピンピンにつなを張りました。
早速、張った綱の上を渡り初め。ロープは緩むこともなく、ブラウニーから、レンジャーまで体験することができました。
第3日目
今日はお弁当とお小遣いを持って場外プログラム。からくり屋敷へ入館。途中でアイスやかき氷を食べたり1000円のお小遣いでしっかり楽しんで来ました。
キャンプのクライマックス「キャンプファイヤー」は静岡65団と合同。60人以上のキャンプファイヤーとなりました。運良く降りそうだった雨も最後まで降ることなく、大いに盛り上がりました。
ファイヤー終了後、サイトまで戻る道にオレンジや牛乳パックを使ったランタンをおいて足下を照らし幻想的な景色でした。
そして、サイトの入り口には40周年を表す40の文字が浮かびました。
ブラウニー部門朝食の様子。今回は雨が多く立食パーティー方式。それでも食欲もありみんな元気いっぱいでした。
8月11日キャンプ場で誕生日を迎えたリーダーに、スカウトからお祝いメッセージを貼ったボードとキャンディーで作ったレイを送りました。みんなの気持ちがこもった嬉しい贈り物です。
62団の大会旗。リーダーのお手製です。4日間雨の中でもピンと張っていて62団キャンプサイトのシンボルになりました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト