C.I.あいち
                             

「やわらかさ・そして存在することーすべてのレベルでのつながりー」3日ワークショップ

2018年11月2日(金)〜2018年11月4日(日)
Ulliコンタクトインプロビゼーション3日間ワークショップ開催しました。

まずはウリ―に感謝です。沢山の方が愛知県からだけでなく東京からも来て頂きました。誠にありがとうございました!このご縁を大切にCIをみなさんと深めていきたいです。

どっぷりとCIに浸った贅沢な時間。人に向き合い、自分に向き合い、感じて、発信する…繊細な感覚のワークから、ダイナミックなリフトまで、言葉では言い表せないくらい心も身体も使いました。そして心も身体も温まりました。笑いあり、涙ありのこの3日間でCIがもっと好きになりました。
復習会やJamもあります!お問合せ:dancec.i.aichi@gmail.com

―――
CI(コンタクト・インプロビゼーション)とは?
重力を意識しつつ、コンタクト(相手の身体との接触、または空間・時間との関わり)から生まれる即興パフォーマンス。コンテンポラリーダンスの主要な要素のひとつと考えられており、また合気道や東洋思想(禅など)からの影響を受けたとも言われています。アート、演劇、ボディーワークやセラピー、福祉、教育の分野など、各方面から高い関心が集まっている注目のムーブメントです。

C.I.あいちでは、基本の動きや簡単なワークを通して身体をほぐしながら動きを観察し、さらにその動きを発展させて実践してみる「ラボ&ジャム」を開催しています。
からだを楽に安全に自由に動かすには? 自分も無理なく、相手も無理なく動くには?などを一緒に探っています。

年齢、国籍、性別、体力、経験を問わずどなたでも参加できます。ダンスや武道をやったことのない方も、お気軽にご参加ください♪

CIを楽しむこと、普及することを目的として、2014年に結成された非営利団体 C.I.あいち。現在、名古屋市を中心に練習会を開いています。メンバーには練習会のお知らせや報告、CIに関する国内外の情報等を、定期的にお知らせしています。
参加ご希望の方は、氏名・住所・電話番号を下記メールアドレスまでお送りください。
dancec.i.aichi@gmail.com(島田、田中)

 
   

相手のカラダを通して自分の重心と床の抵抗を感じます。繊細な動きで自分の状態を確認したり、お互いの意思を伝えあいます。
お昼は本格派インドカレーとチャイのデリバリーです。力がでます!
夕方のおやつはおにぎりです。クラスの休憩時間にスタッフが頑張って握っています!
外でのワークです。となりの公園には緑や水が沢山ありました。肌で自然の空気や風、草木の感触をたっぷり感じて(気持ちをクリアにして)動きにつなげます。
歩いていますね。
リフトの練習です。最終的にはリフター(持ち上げる人)が肩に乗せるところまで練習しました!

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト