C.I.あいち
                           

ヤン・スンヒの表現者のためのコンタクトインプロビゼーションWS with 名古屋

2019年2月8日(金)〜2019年2月10日(日)
3日間終わりました。沢山の方達に参加して頂きました。

CI未経験ながら勇気をだして参加してくれた方、岐阜や京都から参加してくれた方。沢山の新しい出会いや繋がり。コミュニケーションによってつながれる…CIの可能性を感じます。

スンヒはダンサーで演出家らしく、表現としてのCI、CIの動きでどう見えるか?など新しい視点を与えてくれました。「CIはただのダンスじゃないんだよ、人生を変える事がでるんだよ」と熱く語っていた言葉に嘘はないです。彼の豊富なダンス舞台CIの知識と経験を惜しみなく伝えてくれます。

懇親会では大学のゼミような講義もあったようななかったような?さすが教授です。声も大きくて酒もたばこも嗜む。ごつごつした人かと思いきやソフトな触感。
近い将来、彼の作品が日本で見られるのが楽しみです!

―――
CI(コンタクト・インプロビゼーション)とは?
重力を意識しつつ、コンタクト(相手の身体との接触、または空間・時間との関わり)から生まれる即興パフォーマンス。コンテンポラリーダンスの主要な要素のひとつと考えられており、また合気道や東洋思想(禅など)からの影響を受けたとも言われています。アート、演劇、ボディーワークやセラピー、福祉、教育の分野など、各方面から高い関心が集まっている注目のムーブメントです。

C.I.あいちでは、基本の動きや簡単なワークを通して身体をほぐしながら動きを観察し、さらにその動きを発展させて実践するラボ&ジャムを開催しています。
からだを楽に安全に自由に動かすには?自分も無理なく相手も無理なく動くには?などを一緒に探っています。
年齢、国籍、性別、体力、経験を問わずどなたでも参加できます。ダンスや武道をやったことのない方もお気軽にご参加ください。

CIを楽しむこと普及することを目的として、2014年に結成された非営利団体 C.I.あいち。名古屋市を中心に練習会を開いています。参加ご希望の方は、氏名・メールアドレス・お問合せ内容、を下記までお送りください。
dancec.i.aichi@gmail.com(島田、田中)

 
   


前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト