ガールスカウト愛知県第62団
                               

ガールスカウト愛知県第62団 平成30年度 活動報告会開催

3月17日(日)豊南交流館にて平成30年度活動報告会を開催しました。報告者はテンダーフットスカウトからレンジャースカウトまでの少女会員とリーダー、団委員の成人会員全ての会員です。今年度のふりかえりと来年度頑張りたいことをそれぞれが自分の言葉で発表しました。

テンダーフットスカウトは思い出を絵にしてみんなに披露しました。
たくさん楽しいことがあったようです。
ブラウニーの三つ葉パトロールの発表。スキー訓練は特に印象深かったようです。来年も頑張って
参加したいとのこと。懲りごりにならずに良かったです。
ブラウニーちょうちょうパトロールの発表。
キャンプの水汲みやスキーなど辛かったこと、大変だったことの方が強く印象に残っているようです。
レンジャープロジェクトでは「豊田の名物五平餅スカウト風にアレンジ」を実施しました。
写真はスカウト風五平餅たれ。10種類ほどの「えっ!?」ていうような物が並びました。
あんこ、鶏そぼろ、塩ごま、チョコなど。でも意外と美味しいとスカウトからは好評でした。
アイスのバーにご飯をくっつけてセルフで好きなものをトッピングしていました。一つの五平餅に3種類くらいのタレをのっけて、「リーダー美味しいよ!」と満足そう。
五平餅のおこり。最初は山のこうから始まったという一節も。
また豊田の五平餅のこだわりも調べてきました。
こだわりとは「こめ」「みそ」「串は豊田産の木」使用だそうです。
食べた後はみんなでシールを貼って評価します。
五平餅以外で豊田の美味しいものを知っているかも聞きました。
報告会では団委員の皆さんも発表しました。
成人部門でもガールスカウトの活動を通して様々なことを学んでいることを実感出来ました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト