豊田市美術館ガイドボランティア自主グループ 「アートフレンド」
                               

9.保見交流館 にて「対話によるアート鑑賞」を 行いました。

2019.7/11(水)13:30〜14:30

小会議室において参加された皆さんと、パネルにした作品《オイゲニア・プリマフェージの肖像》を対話をしながら鑑賞を深めました。

美術館へは来館いただいT方が多くみえ、クリムト展を何度も見て頂くためのお得な情報もお伝えしました。

鑑賞を始める前に、豊田市美術館が「行ってみたい美術館全国2位」であること、東京都美術館から巡回展のクリムト展の見どころを紹介しました。

豊田市美術館の所蔵作品とチラシになっている作品の違いなど、対話による鑑賞の「見る、考える、話す、聴く」をもとにコミュニケーションをはかり、鑑賞を深めました。
クリムト展の紹介の中で、特にじっくり見ていただきたい作品とその情報を分かり易くお伝えしました。
2度と見れない作品、本物の作品をぜひ、ご覧ください。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト