ガールスカウト愛知県第62団
                               

「ほうなんサマーフェスタ2019」ガールスカウト愛知62団参加

 夏休み最後の日曜日。豊南交流館で「ほうなんサマーフェスタ2019」が開催されました。
 今年は、ガールスカウトとしてブースを出展しました。ブースは子どもでも簡単に作れる防災グッズです。
 新聞紙で作るスリッパ、ペットボトルのキャップと牛乳パックでホイッスル、キッチンペーパーのマスクの3種類です
 子どもから大人まで約90人の人が体験に参加しました。今回はジュニア5名が頑張ってブースを担当、作り方も手をとって小さい子には教えていました。



 会場内。ブース準備中。
 団委員も受付係りで協力。
お客様第1号。オープンと同時に
ジュニアの出番。新聞紙で作るスリッパの作り方を優しく教えます。
 新聞紙で作ったスリッパの出来上がり。紙なので異物やガラス破片には無理ですが、避難所で床が冷たい時など保温にもなります。
 
 男の子は牛乳パックで作るホイッスルにチャレンジ。出来上がってから音を出すのに一苦労。
それでも音の出る場所を探し当て音が出た時の笑顔は最高!
ホイッスルの作り方と完成品。自分流にテープ、シールなどを使ってディスプレイ。絵を描く子も。世界でたった一つのホイッスルが出来ました。
 大人も参加。スカウトに教えてもらいながら、スリッパ以外の使い方を反対に教えてもらったり。ワークショップのいいところですね。
 「終わった!!」準備から終了まで約5時間5人のジュニアで頑張りました。
 最後いい笑顔です。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト