豊田市美術館ガイドボランティア自主グループ 「アートフレンド」
                               

19.Season2・とよた市民活動センター「対話によるアート鑑賞」出前講座2回目

2019.10/26(土)13:30〜15:00
活動センター、会議室
2回目の鑑賞講座を開催。
少人数の参加でしたが、美術館所蔵《無謀な企て》の複製作品を用いて、Season1での講座で定着してきた対話によるアート鑑賞「見る・考える・話す・聴く」ことでコミュニケーションを深め楽しい鑑賞になりました。



豊田市美術館の紹介。
初めて参加された方が多く、美術館の歴史、建物、建築家について「行ってみたい美術館2位」「日本で一番美しい美術館」「季節ごとの見どころ」を再認識を込めて伝えました。

美術館所蔵、ルネ・マグリットが描いた《無謀な企て》の紹介。

複製した作品を前に対話によって鑑賞を深め色々な見方があることを知っていただけたかな?
11/23(土)から始まる岡乾二郎「視覚のカイソウ」展の紹介。
8種類のチラシを使って展覧会の見どころ、作品をいろんな方向から見る変化、色の美しさなど、楽しんで貰える見かたを伝えました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト