ボーイスカウト 豊田25団
                               

豊田地区のB−P祭に参加

地区活動参加の報告
日時 :令和2年2月16日(日)
    9:00〜:15:00
場所 :上郷コミュニティセンター
テーマ:元気に飛び出せ!ボーイスカ
    ウト豊田地区
サブテーマ(歌でつながる
        スカウティング♪)
内容:B−P(ベーデン パウエル、スカウト活動の創始者)の誕生日をお祝いました。

25団参加者:指導者2名、スカウト6名

画像はお小遣いから。難民への募金です。

上郷コミュニティに到着
駐車場の関係も有り、今回は保護者にて送迎です。
祭典準備、隊旗設置です。
開催セレモニー
図画、写真コンテスト(県連盟
豊田地区)入賞者の表彰です。
ビーバー隊、やくそくの唱和
○ぼくは、みんなとなかよくしま
 す。
○ビーバー隊のきまりをまもり
 ます。
カブ隊、やくそくの唱和
○ぼくは、まじめにしっかり
 やります。
○カブ隊のさだめを守ります。
ボーイ隊のちかい
私は、名誉にかけて、次の3条の実行を誓います。
1・・・ 1・・・ 1・・・
ボーイスカウト活動の誕生した流れを、のび太君・どらえもんが上演、B−P登場です。
B−Pについての
○X問題です。
B−Pは【日本の皇族】とお合いしたことが有る。
【○】昭和天皇陛下が皇太子時代の時にお会いされています。
カブ隊指導者による、紅白対決上演です。
紅白それぞれ「子ぶたが道を行くよ。」
参加者一体となってパフォーマンスです。


閉会セレモニー
B−P最後の手紙
【・・幸福への第一歩は、少年のうちに、健康で強い体をつくっておくことである。・・】

B−P祭終了後、豊南交流館に戻り、組集会です。
組長による、なわ結びの指導です。
新型コロナウィルス感染の対応について。
ボーイスカウト日本連盟より
第一報2/25〜3/8まで、地区・隊活動の自粛ご配慮のお願い。
第3報「2020年2月25日(火)〜3月22日(日)まで活動の自粛(中止または延期)」のお願い。
25団も2/29〜3/1スキー訓練、キャンプを中止しました。
今後は、保護者と連絡を取り、カブブック、チャレンジ章の履修をしていきます。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト