とよた市民活動センター登録団体ニュース☆彡
                               

「K−TEN.26」【K−TEN・2019/8/31】

☆☆☆K−TEN「K−TEN.26」☆☆☆
8月31日(金)〜9月1日(日) 豊田市市民文化会館にて
K−TENが「K−TEN.26」を開催しました。

〈K−TENとは?〉
豊田市の文化芸術の活性化を目的に、小林美術研究所卒業生を軸に豊田市、および豊田市近郊の若者のアート作品の発表の場として展覧会を開催。子ども対象のワークショップや、他分野とコラボした講演会等も実施する。

今年で26回目の展覧会となりました。
作品の前でじっとのぞき込んだり、写真を撮ったりする多くの方々の姿が見受けられました。
絵画をはじめ、工芸品、彫刻等様々なジャンルの作品があり、アートってすばらしい☆と思わせてくれる空間でした。

また、第2ひまわりの子たちの「芸術半端ないって」というタイトルの壁いっぱいの作品が展示してあったり、チャリティ展としての作品も出展されていました。

そして子どもたちがアートを身近に感じられるように、「カード作り」や「消しゴムはんこ」などのワークショップが開かれていました。楽しそうな親子の会話や、スタッフのお姉さんとやりとりしながら一生懸命ワークしている姿も見られました。

毎年、行われるK−TENの展覧会、来年も楽しみです。

 
   


前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト