とよた市民活動センター登録団体ニュース☆彡
                               

社会的インパクト評価を活用した助成申請相談会in豊田が開催されました【2019/9/29】

9月29日(日)に愛知県主催の「社会的インパクト評価を活用した助成申請相談会」の三河地域第1回目がとよた市民活動センター(豊田会場)で開催されました。
 当日は、4団体からの相談があり、助成金に関する相談だけでなく、団体の活動内容や事業を振返り、社会的課題の解決に取り組む事業や活動について、社会的な価値を見える化していくことの必要性を感じることができたかと思います。
 今後、NPO等の民間団体が行う公益活動を促進するため、国において、休眠預金を活用したNPO等への助成が今年度中に開始されます。
 本相談会は、三河地域第2回目(刈谷会場)、第3回目(安城会場)が行われますので、ご相談のある方は、お申し込みください。

*社会的インパクト評価とは 短期、長期の変化を含め、当該事業や活動の結果として生じた社会的、環境的な「変化」や「便益」等の「アウトカム(短期・中期・長期)」を定量的・定性的に把握し、当該事業や活動について価値判断を加える(評価を行う)こと。休眠預金等交付金に係る資金の活用に関する基本方針(2018年3月30 日 内閣総理大臣決定)より)

<三河地域第2回 刈谷会場> 
相談日:11月3日(日)13:00〜16:30
(講演)13:05〜14:25 
(相談会)。隠粥В械亜腺隠機В械亜´■隠機В械亜腺隠供В械亜奮藤加賃痢
内容:「地域の助成金から全国枠助成金へステップアップするために知っておきたいこと」をテーマにNPO法人CANPANセンター代表理事の山田泰久氏による講演(80分)の後、希望者を対象に大規模助成の相談会
会場:刈谷市民ボランティア活動センター 談話室CD
   (刈谷市東陽町1丁目32番地2 刈谷市民交流センター1階)

<三河地域第3回 安城会場>
相談日:11月23日(土)。隠粥В娃亜腺隠機В娃亜´■隠機В娃亜腺隠供В娃亜奮藤加賃痢
内 容:主に小規模助成に関する相談会
会 場:安城市民活動センター 活動室 (安城市大東町11番3号)

【申込・問合せ先】
特定非営利活動法人 ボランタリーネイバーズ(平日10:00〜18:00)
メール:vns@vns.or.jp FAX:052-979-6448 電話:052-979-6446

 
   


前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト