とよた市民活動センター登録団体ニュース☆彡
                             

まちあいしつ 例会【まちあいしつ(不登校を考える豊田の会)】(センタースタッフ訪問レポート)

【センタースタッフが団体さんの活動を訪問しました!】
 9月12日(土)10:30〜12:30、とよた市民活動センター活動室1にて行われた、まちあいしつの例会を見学しました。

 この日は、6人で活動されていました。不登校問題について、互いに近況や苦悩を話したり、過去の体験談を教えてもらったり。抱えた悩みをあたたかく迎えてくれる場所でした。
 この例会は、1995年12月からほとんど休まず継続しているそう。時代が変わっても安心できる場所として在り続けています。

 例会は月一回、第2土曜日に行われています。また、特別企画として、10月11日(日)14:00から講演会「不登校はひきこもりになるのか」を、11月14日(土)13:30からは「進路を考える会」を開催予定です。
 不登校問題と一口に言っても、親から子への接し方、学校の先生との関わり方、進路の問題など、多岐にわたります。複雑な問題でありながら、日常では当事者や頼れる人の存在が隠れて見えないものです。実際に悩まれている方や、子どもの心を知りたい方、一歩を踏み出して、ぜひ一度訪れてみてください。世界が広がるかもしれません。

まちあいしつ(不登校を考える豊田の会)(市民活動情報サイト)
http://toyota-shiminkatsudo.net/gnkt06/mypage/index.php?gid=G0000065

 
   


前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト