腹話術 にっこにこ
                               

小坂寿会にっこにこふれあいデイ 2022.7.21

2022年7月21日(木)
10:30〜11:20
寿楽荘
豊田市平畑町
参加者…小坂寿会の皆様 他 26名
出演者…腹話術にっこにこ 5名

★内容
・グループ紹介
「腹話術 にっこにこ」
・健康体操
  「川の流れのように」
・腹話術
   ちんねん君
  「虹の橋」
・芸道
  「南京玉すだれ」
   武将の兜 鳥居 魚 宝船
   阿弥陀如来 ハート ウナギ
   豊田の花火ナイヤガラ 他
 ・腹話術
 たっちゃん
  「電化製品」
・マジック
  「あーら不思議!」
   ウサギが人参を食べちゃった
   不思議な袋と金魚
・腹話術
 にゃんきち君
「猫の手も借りたい」

★出演した腹話術人形
   しんちゃん 珍然くん
  たっちゃん にゃんきち君   


★【左の写真】
 寿楽荘の玄関で、燕の子どもたちが
「腹話術にっこにこ」を迎えてくれました。 
★寿楽荘でのボランティア活動は、初めてです。
 新型コロナウイルス感染予防に配慮されての会、関係者の方たちに感謝しながら実施することができました。
・小坂寿会の皆様の明るい笑顔に包まれて、予定された時間が「あっ」という間に過ぎてしまいました。
・楽しい時間を小坂寿会の皆様と共有することができました。ありがとうございました。
・たくさんの笑顔とたくさんの拍手をありがとうございました。

★健康体操
 「川の流れのように」
・風呂敷を使った健康体操
・「川の流れのように」の歌に合わせて上半身を動かしました。
・寿会の皆さんは、風呂敷のかわりにハンカチや風呂用のタオルを出して参加してくださいました。
★珍然君の腹話術
  「虹の橋」
・「ごあいさつ」では、そっぽを向くちんねん君に笑いが起こりました。
・昔、竜が風を起こして虹を作ったと言われていました。虹のあとは良いお天気になるんですよね。
・朝早く散歩をしていた時に、「散歩のご褒美だね」と出会った方に言われ、思わずにっこり!体験からのお話でした。
★芸道 「南京玉すだれ」
・寿会の皆さんの手拍子を受けて、始まりました。
・南京玉すだれで、武将の兜、鳥居、宝船、阿弥陀如来、ハート、冷たいジュース次々にできる形に「お〜っ。」皆さんに、喜んでもらいました
・更に調子に乗って、次々にいろいろな形ができます。
★芸道
「南京玉すだれ」
・お風呂「寿楽荘の湯」です。皆さん、食事の後でゆっくりお湯に入られたそうです。
・看板、東京タワー、くるっと回ってエッフェル塔、鯛、鮎
・最後は、旗から花火のしだれ柳です。
・手拍子とたくさんの拍手をありがとうございました。  
★たっちゃんの腹話術
  「電化製品」
・年月が過ぎると故障してくる電化製品。どこにもありますよね。
・たっちゃんの家には、50年も動き続けている電化製品があります。故障もしないで毎日よく働く電化製品です。
・それは「かかあでんか」です。寿会のお母さんたちも「かかあでんか」です。これからも丈夫で長持ちしてください。
★マジック
  「あ〜ら不思議」
・白いハンカチのウサギさん、大好物の人参を食べると、あ〜ら不思議!なくなっちゃいました。
・袋に赤と青、金魚の柄のスカーフを入れると、あら不思議!1枚のスカーフに色つきの金魚が出てきました。
・今度は、大きなスカーフになりました。
・不思議がいっぱいでした。
★にゃんきち君の腹話術
「猫の手も借りたい」
・にゃんきち君登場「狸じゃないよ、猫だよ」
・お隣さんのお手伝いに出かけたにゃんきち君、トイレ掃除に、お風呂掃除、箪笥の上の掃除と頑張りました。
・ご褒美にもらったサンマ、アジの開き、それよりもっとほしいものは?
・猫も、人間と同じものがほしいんだって!何でしょう?
★終わりのあいさつ
・「コロナ」など、暗いニュースの中、ひと時でも笑顔で過ごしていただけたことと思います。
・うまくできなかったり、間違えたりしたこともありましたが、小坂寿会の皆さんのやさしさで終えることができました。
・本当にありがとうございました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト