とよた市民活動センター
                           

第14回 社会人のための元気が出るセミナー(共催事業)が行われました!

 
 社会人の地域参加の方法や、退職後の自分の活かし方など地域で自分らしく生きるヒントを学ぶためのセミナーを開催しました。
 テーマ 「地域での絆づくり」  「お互いさまと言える関係」

・日 時 平成22年1月31日(日) 13:00〜16:30
・場 所 カバハウス (トヨタ自動車労働組合会館)
・内 容 【第1部】基調講演
          「水」から学んだ生涯学習
          講師:岐阜大学准教授 益川 浩一さん
     【第2部】参加者交流会
          「地域デビューのきっかけ探し」
          カフェー方式で自由トーク

・日常の小さいことから絆が生み出される具体例で大変分かりやすかった基調講演と 、活動経験者と未経験者が同じテーブルでお茶を飲みながら気楽に意見交換した参加者交流会で、活動未経験者が「勇気を出してはじめの一歩を踏み出してみよう!」と地域デビューのきっかけをつかまれたセミナーでした。
 
(参加者の声から)
・地域での絆が大切だということを再認識した。
・現在の若者の生き方、人と人との絆の構築、世の中の様子がよくわかった。
・とても楽しかったです。皆さんが同じ思いでいることがわかり安心しました。
・大変楽しい交流会で本当に今後の参考にして人生を暮らしたい!


 
   

大変好評でした基調講演会でジェスチャ−いっぱいで「絆が大切です」と熱く、そして分かり易く話される益川講師
活動経験者と未経験者が同じテ−ブルで意見交換した地域デビュ−のきっかけ探しの「参加者交流会。
「つなぎすと」の皆さんが進めてくれ、「まとめ」や「発表」も気にせずに安心して話を聞いたり自分の考えも発表でき、楽しい交流会でした。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト