ガールスカウト愛知県第62団
                               

オイスカ舎営訓練

6月26日〜27日 オイスカ日本 中部研修センターにて 舎営訓練を行いました。

みんなで食事をしたり 寝起きを共にし、キャンプにむけて、身の回りのことを自分でできるように練習しました。 
 宿泊中は、研修生のみなさんと交流をし、外国の話を聞いたり、ゲームをして過ごしたり、食事を一緒に作って食べたりと 楽しい時間を過ごしました。
 
 また 子どもの森計画に参加し 募金やベルマーク、ペットボトルキャップ、書き損じはがきを持って行きました。 26日夜は蛍を探しに行きました。(今年は・・すこ〜ししか見つけられませんでした) 

 
   

シニア(中学生)の進行で 集合ゲームやジャンケン列車、新聞紙遊び リズム遊びなど 盛りだくさんのゲームで交流会が行われました。
 
 「みんなでつながって ながーい列車になったよ。」
27日 昼食をみんなで作りました。オイスカで獲れたきゅうりを即席おつけものにしています。
 「今日の献立は 三色丼、けんちん汁、お漬物、フルーツパンチにサモア・・・楽しみだなぁ〜」
サモアのマシュマロを とろとろにしています。 

「これが 楽しい〜〜。 でもあんまりやりすぎると・・マシュマロがこげちゃうよ〜〜。」
食事の後は、お片付け・・。
ジュニア(小学4〜6年)が食器を洗っています。

「たくさん洗うものがあるけど・・みんなで手際よくやってま〜す。」
ブラウニー(小学1〜3年)は
食堂のお掃除。 ほうきをつかって床を掃いています。

「広い部屋だけど がんばってお掃除したよ。」
閉所式で、スカウトそれぞれが 自分の言葉で感想を発表しました。

「ドキドキしたけど 言えてよかった〜〜♪」


前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト