とよた市民活動センター
                         

NPOスキルアップ講座シリーズ  セミナー「人が集まるチラシづくり◆廖癖神22年10月30日)

 セミナー「人が集まるチラシづくり」の第2回を平成22年10月30日(土)とよた市民活動センター(会議室)で、織田元樹氏(NPO法人ボラみみより情報局代表)の進行で、ワークショップ形式の講座を行いました。
 参加者14名が4グループに分かれ、前回出された宿題のチラシを持ち寄り、それぞれのチラシについて、「『チラシづくりの基本』に沿ってチラシが作られているか」また、より良いチラシに仕上げるための意見をグループワークで出し合い、作り直すという作業をしました。その後、『ビフォー・アフター』で、どう変わったかを参加者全員で見比べ、その結果、それぞれのチラシが良くなっていることがわかりました。
 参加者の方からは、「とてもわかりやすい内容でした」「グループワークで、自分以外の意見を聞くことができ参考になりました」「ほかの人のチラシづくりを知ることができてよかった」など、いろいろな声がありました。

 
   

第1回目で説明し切れなかった部分について、追加で講義される織田氏。
各グループでは、お互いのチラシについて、より良いチラシづくりにするための意見が盛んにかわされていました。
グループワーク後の「ビフォー・アフター」。「誰に」「何を」伝えたいなどを説明後、「どこを、どう変えたか」など、作り直したチラシについて、説明する参加者。
作品集 Ьし動かすことで、変わりました。「父と子が向き合っている感じを出しました」(作成者談)

※右側:変更前、左側:変更後
作品集◆Гい蹐い蹐幣霾鵑組み込まれたチラシを、目的別に分けました。
作品集:“目的”を明確にし、“成果”を期待します。
作品集ぁГ匹Α∧儔修魎兇犬泙垢。イラストからも、雰囲気が伝わってきます。
作品集ァД灰瓮鵐箸稜枌屬鯤僂┐浸例です。一番伝えたいことの位置を移動しています。
作品集ΑГ茲衒かりやすく、スッキリしました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト