豊田市社会部地域支援課
                             

平成22年度豊田市共働事業報告会を開催しました!

 豊田市共働事業提案制度により平成22年度に実施した「市民活動団体と行政の共働事業」について、3月23日に報告会を開催しました。
 当日は、共働事業に取り組んだ市民活動団体と行政職員から、事業内容、成果とふりかえり等について報告いただき、参加者と共有しました。

共働事業報告
*****************************
参加型PR事業〜つながる場づくりプロジェクト〜
プラスまちづくり+地域支援課
*****************************
豊田市全域のわくわく事業活動場所20カ所をめぐるウォークラリーと、市民がわくわく事業の活動を体験し交流する「わくわくまつり」を11月21日に開催しました。また、市内4カ所の公共施設等でパネル展示も行いました。
共働事業報告
*****************************
人形劇を通して「子ども条例・権利」を市民にPRする事業
人形劇団ころりん座+次世代育成課
*****************************
平成20年度に「子ども条例」と「子どもの権利」を啓発するために作られた絵本「こんたのしっぽ」を人形劇にして公演しました。これまでに子育て支援センターあいあいをはじめ、市内の子ども園等で公演し、啓発パンフレットの配布も行いました。
共働事業報告
*****************************
チーム南家のエコドライブスクール
(特非)とよたエコ人プロジェクト+環境モデル都市推進課
*****************************
豊田市にエコドライブ市民を増やすために、大人や親子を対象としたエコドライブ講習会を開催しました。これまでに、深田山自治区、逢妻交流館、交通安全学習センター等で行い、約200名の参加者が学びました。
共働事業報告
*****************************
「手をつなごう」〜思いやりのある子どもたちを育てるために
(特非)ナースリーハウス+次世代育成課
*****************************
子育て中の保護者を対象に、子どもの権利の尊重や親子のコミュニケーションについて学ぶ連続講座を、1年に4回開催し、約50名の参加者が学びました。
共働事業報告
*****************************
地域が元気になる!わくわく事業まちづくり・人育ての中間支援
(特非)あいちNPO市民ネットワークセンター+地域支援課
*****************************
わくわく事業に取り組む2つの活動団体に対し、活動がより活発になり継続していくための活動支援を行いました。また、市民が見て分かりやすい「わくわく事業申請ガイドブック」の企画・作成を行い、平成23年3月に発行しました。
共働事業報告
*****************************
高齢者の困りごと電話相談
(特非)ほっとほーむよっといでん+高齢福祉課
*****************************
地域の賃貸住宅に住むひとり暮らしの高齢者から、電話による困りごと相談を受けました。また、自治区や民生委員、賃貸業者や行政関係課への聞き取りを行い、電話相談のニーズ等を調査しました。
☆ 事業報告の様子 ☆

共働事業の内容、効果、難しかった点、課題等、活動団体のみなさんから報告いただきました。
☆ バースデーリング ☆

市民活動団体のみなさんと行政職員が、楽しく活発に意見交換できるよう、まずはアイスブレイク!誕生日順に並んで自己紹介しました。
☆ 共働事業くるま座トーク ☆

ゞζ事業に取り組んで良かったこと 共働事業の問題・課題 よりよい共働事業にするための改善点について、ワールドカフェで意見交換しました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト