オカリーナふるさと
                           

「オカリーナふるさと」第21回春の陽だまり

第21回ボランティア活動「春の陽だまり」の報告
 2011年4月9日(土)
 みよし市サンアートのお茶室ふるさと会館でのお茶とオカリナのコラボ。
 裁縫が堪能な仲間に縫い上げていただいたユニフォームでの初めての演奏。
 身も心も引き締まる特別な演奏会でした。

予報は雨、午前中はぐずぐすした天候でしたが、メンバー全員の祈りが実って昼からは暑いほどの晴天。
150人ほどの方が最後まで耳を傾けていただきました。

今回はユニット「音心」さんにも友情出演していただきました。
その素晴らしい音色に感動するとともに大いに勉強になりました。
音心さんも一日を楽しんでいただいたようです。

メンバーに表千家の師範がおられて、そのお茶仲間が15人も参加していただき、
座敷にはお茶を楽しむ人々があふれかえっていました。
メンバーも演奏終了後にお茶を楽しませていただきました。

折しも春爛漫、隣の保田ヶ池では桜が満開。
春の陽だまりの中、わたしたちもオカリナとお茶を心行くまで楽しんだ一日でした。

集合  10:00サンアート和室 音心さんも一緒にリハーサル。
(オープニング14:00 和太鼓、三線)
第1部 14:45〜15:15
1.さくらさくら 2.春の小川 3.花 4.浜辺の歌 5.遠くへ行きたい 
6.7.おぼろ月夜、春よ来い(音心) 8.上を向いて歩こう
(第2部 ハモニカ)
第3部 15:45〜16:15
1.大きな古時計 2.エーデルワイス 3.アニーローリー 4.埴生の宿 
5.グリーンスリーブス 6.アメージンググレース 
7.8.カントリーロード、ザ・ウォーター・イズ・ワイド(音心)
9.ふるさと アンコール、思い出
出演者16名    友情出演「音心」さん

 
   


前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト