とよた市民活動センター
                         

市民活動促進補助金活用講座「こころざしと願いを実現するためのコツ」(平成24年7月21日(土))

○日時   平成24年7月21日(土)13:30〜16:00
○場所   とよた市民活動センター ホール
○講師   菅原純子さん(市民活動コンサルタント)
○参加者 19名 (平成24年度1年目補助決定団体、センタースタッフ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 市民活動促進補助金の補助期間は2年、新規事業チャレンジ部門は3年となりますが、その間、単に活動資金を得るだけでなく、この補助金を踏み台にしてさらに団体の活動が充実することを願い実施しました。

 まずはじめに、活動ステップアップ部門、新規事業チャレンジ部門に補助が決定した4団体のみなさんへの目録贈呈式を行いました。
 次に、団体自己紹介の後、講師の菅原純子さんより、豊田市の市民活動の現状と、団体の持つ「こころざし」「願い」を市民活動として解決する為のコツとして、「ひと」「モノ」「資金」「情報」に対する団体の向き合い方について解説がありました。
 
 日頃活動に忙しい団体のみなさんにとっては、改めて団体運営について振り返る機会となり、「補助金を受けて生まれる変化」と「その変化を継続していくために必要なこと」について活動センタースタッフも一緒になって話し合い、最後に発表。講師からは、「活動課題の洗い出しは、普段見過ごしがちな問題を考えるよい機会。団体に持ち帰ってメンバーのみなさんともう一度検討してほしい。」と話があり、1年目補助の全団体がそろって思いを共有し互いにつながり、目的や目標に向かって活動のスタートをきる場となりました。

 今後の補助団体の皆様の活動を応援しています!

 
   

講師の菅原純子さん
とよた市民活動センター所長より目録を授与
1年目補助決定団体の皆様

<活動ステップアップ部門>
(左から)
・NPOとよた羽ばたけ天翔
・子どもの幸せな未来を考える会
・大地の会

<新規事業チャレンジ部門>
(一番右)
・夢育プロジェクト

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト