とよた市民活動センター
                         

「若者限定交流会」を開催しました!!

2014年7月19日(土)14:00〜16:30
【若者限定交流会】を開催しました。

当日は19名の19歳〜30歳の方が参加され、熱い想いやお互いの活動を知り合い、なごやかにそしてとても盛り上がる交流会になりました!!

参加者は活動団体の方やこれから何かやりたいと思っている方が集まり、豊田市あたりでどんな人が頑張って活動をしているのかをお互い知り合う良い機会になったという声をいただきました。

ご参加いただきましたみなさん!ありがとうございました!!

第2回の交流会の企画を今回参加したみなさんと一緒に考えていくつもりですので、お楽しみに☆

まずは、はじめましての方ばかりなので緊張をほぐすため、アイスブレイクとして「ハイタッチ自己紹介」を行いました。
ルールはとっても簡単!目の合った人とハイタッチをして自己紹介をするだけ!
最後に自己紹介をした方の紹介(他己紹介)を全体で行い、どんな人でどんな想いで今日参加したのかを共有しました。
その次に、活動している方の活動紹介やPRタイムを作り、それぞれの団体にしたい質問や共感したことなどを考える時間を作りました。
今回参加&PRいただいた団体は以下13団体の方です。
とよた防災まちづくりプロジェクト、許呂母、とよた広域ローターアクトクラブ、NPO法人とよたエコ人プロジェクト、全国こども福祉センター、ゆめぱレット、Glocal Toyota、名古屋NGOセンター、中部アフリカンフェスタ実行委員会、とよた学生プロジェクト、リニモ沿線合同大学祭、カラーセラピークラブCOLORS-とよた、都市計画研究室
最後は本日メインの交流タイムです。
活動紹介タイムで気になったことを質問したり、お互いの活動のヒントになる話で盛り上がったり、お茶や持ち寄ったお気に入りのおやつを食べながらそれぞれの時間を楽しみました。

約40分程の時間でしたが、1人の方と話が盛り上がりすぎて、全然時間が足りなかった、という方もいらっしゃいました。
今回の交流会に参加して得たものをお互いに出し合い、4名の方に今日の感想を話してもらいながらみんなで共有をしました。
「自分の活動していることにみんなが興味のあることを知れてよかった」「何か一緒にイベントをやりたい」「色んな団体を知るには一緒に話さないとわからない」「時間が足りない」「たくさんの方と交流ができてよかった」などの声をいただきました。
会場には団体の活動紹介やボランティア情報の見える化を行いました。

活動紹介は各団体の想いやPRしたいことをメッセージでいただき、写真も一緒に掲示しました。
見える化することで、どんな活動があるのか知りたい!という方にも、交流タイムで団体さんがPRする時にもうまく活用していただけたようです。
各団体からのPRのチラシもたくさんお持ちいただき、興味のあるものは持ち帰っていただきました。

余ったチラシは活動センターのポストにも配架をしてありますので、よかったらみなさんもご自由にお持ちくださいね。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト