とよた市民活動センター
                         

「第2回とよた市民活動フェスタ」を開催しました

11月29日(土)10:30〜21:15
第2回とよた市民活動フェスタを開催しました。

当日は約1,500名の方にお越しいただきました。活動センターに初めてお越しいただいた方も多く、今年のテーマである「市民活動を知らない人に、市民活動を知ってもらうきっかけの場をつくる」ことができました。

朝は親子向けイベント
昼は若者向けイベント
夜は40代以上の大人向けイベント

市民と団体、団体と団体の交流の場になったという声もいただき、市民活動と楽しくふれあうきっかけになったと思います。

当日の出展団体さん含め、多くの方に支えられて、フェスタを終えることができました。関わっていただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

10:30〜
子育てフリマを開催しました。
10団体に出展していただき、多くの方で賑わいました。
10:30〜
団体PRブースでは17団体の方に出展していただきました。
それぞれの活動のミッション、いつもどんな活動をしているのか、多くの方に知っていただくきっかけの場になりました。
11:00〜、12:00〜の2回公演。
男性保育師連盟によるブラックシアターと手品で盛り上がりました。
楽しい時間をありがとうございました。
10:30〜
かえっこバザールを行いました。かえっこバザールとは、おもちゃとおもちゃの物々交換をするしくみです。
団体PRブースでもらったポイントで交換。物を大切にすることを学べました。
10:30〜
団体PR壁新聞コンテスト。
12団体の方に応募いただき、当日は来場された方に投票していただきました。
見事に入賞した団体さんは、1位「わくわくセブン」2位「個性の強いこどもを地域で支える会」3位「豊田 地域猫の会」でした。
おめでとうございます。
10:30〜
飲食ブースも6団体の方に出展いただき、完売された団体さんもいたようです。
おいしいパンやクッキーなど、出展ありがとうございました。
13:00〜
クラフトワークショップでは、7団体の方が簡単にできるものづくりブースを出展していただきました。
団体さんの個性豊かなワークショップにも多くの親子が体験をしていました。
14:30〜
小学生向けのクイズ大会が行われました。
豪華商品を手に入れたのは・・・?
学生によるまちづくりの会のお兄さんお姉さんの司会で、こどもたちは楽しくクイズ大会に参加していました。
16:30〜
屋上星空ライブ。こたつに入って、夢農人とよたの特産品を使ったおでんを食べながら昭和の曲を楽しみました。
最後は「見上げてごらん夜の星を」を出展者のみなさんと参加者のみなさんで歌いました。
17:00〜
女性限定の女子の部屋では、お茶を飲んだり、マッサージでリラックスしたり、カラーセラピーやカードセッション、嫁・婿検定を行いました。
17:00〜
団体PRのできるおとなの主張では、昭和の曲を使って、活動PRを行っていただきました。
みなさん個性豊かなステージでした。

そして、21:00〜交流ロビーにてエンディングを行いました。
最後までご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト