SKG12
                               

グループホームひまわり邸との交流

12月10日(木)晴れ
14時〜15時
参加者 14名

演目
手遊び合唱・紙芝居・大正琴演奏・盆踊り・お別れの歌。
半年間交流をさせて戴いたので、最近では玄関まで迎えに来てくれます。コグニサイズの手遊び合唱も大変上手になりました。最近では道具を使い手遊び合唱を試みています。
紙芝居は、昔話の紙芝居を上演しました。
今回から、大正琴を演目に加え、60の手習いならぬ70の手習いで、私達の認知症予防に役立てています。
写真は、お別れの歌「幸せならてをたたこう」を歌い、幸せを楽しんでいます。

手遊び合唱で楽しんでいます。
紙芝居
さぎ取りを演じました。
紙芝居
かちかち山を演じました。
大正琴演奏
クリスマスソングを演奏し、
拍手喝采でした。
最後の歌を
名残惜しんで歌いました。
今回のプレゼントは、
クリスマスが近いので
リースをあげました。
またブレスレッドも
全員にあげました。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト