ホーム > 助成情報 > ファイザープログラム〜心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援 2019年度新規助成公募 [締切日:令和元年6月17日]

件名 ファイザープログラム〜心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援 2019年度新規助成公募 [締切日:令和元年6月17日]
内容 1、助成対象プロジェクト
助成の対象となるプロジェクトは、「心とからだのヘルスケアに関する市民活動および市民研究」です。
「プログラムの趣旨」に従い、主に中堅世代を対象とした人々の社会生活をより豊かにするための取り組みを応援します。特に、以下の点を重視し、市民や患者・障がい者の立場や視点からの柔軟な発想による新規のプロジェクトを期待しています。
(1) 「当事者性」「専門性」「市民性」を尊重した取り組み
(2) 既存の公的制度や施策では実現することが難しい取り組み
(3) 就労を始めとする社会参加を目指した取り組み

2、助成対象団体の要件
下記の要件を満たした団体に限ります(個人は対象となりません)。
民間の非営利団体であること(法人格の種類や有無を問わない)。
市民や患者・障がい者が主体的に参加して活動する団体であること。
日本国内に活動拠点があり、原則として2年以上の活動や研究の実績があること。その他

3、助成の内容
―成金
1件あたり50万円〜300万円。今年度の総額は1,500万円です。
⊇成期間
2020年1月1日から12月31日までの1年間とします。
7兮浬成について
新規助成を受けた団体は継続助成への応募が可能で、毎回の選考を経て助成を決定します。新規助成を含め、最大3回までの助成が可能です。

4、応募期間
2019年6月3日(月)〜6月17日(月)【必着】

5、問い合わせ先
特定非営利活動法人市民社会創造ファンド
ファイザープログラム事務局  担当:山田・坂本
TEL:03-5623-5055 月曜日〜金曜日(祝祭日をのぞく)10:00〜17:00  FAX:03-5623-5057
 
*本情報は概要につき、主催者発表内容をご確認願います。
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/philanthropy/pfizer_program/announce/index.html 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ