特定非営利活動法人 アイリス
                           

とよたプロボノシナジープロジェクト成果発表会

発表会では、プロジェクトに参加した団体が、実施内容や課題、結果報告発表したほか、2期生が、取り組んで感じたことや自身の今後のキャリア形成にどうつなげるかなどについて報告。
 後期高齢者支援を行う「NPO法人アイリス」の発表では、「コロナ禍でなかなか会うことができず、オンラインでのコミュニケーションが中心ではあったものの、予想以上の成果を上げることができた」と話し、プロボノのメンバーへの感謝の気持ちが述べられ、プロボノのメンバーからは、「自分が今まで取り組んだことがないことに対し、考えるきっかけとなった」「社外から見た自身の本業に対する想像力が向上した」「より良い人生を送るためのヒントを得た」など、さまざまな感想が聞かれた。 (新聞掲載文を引用)

 体力測定を行って、筋力アップの目標や弱点を可視化してみたいと計画しましたが、運悪くコロナの拡大で中止となりました。
 コロナが収まったら実施したいと思っています。みなさん参加してください。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト