豊田 地域猫の会
                             

エコットフェスタのフリーマーケットに出店しました!

活動日:平成24年6月3日(日)
場所:渡刈クリーンセンター内 エコット(eco-T:豊田市環境学習施設)

当会が設立して、初めてのフリーマーケット出店です。
今年から企画チームを編制して、活動資金の調達にもチャレンジすることにしました。
全て会員の手作りによる猫グッズです。
チーフのリーダーシップとメンバーの熱意で、こんなにすてきな品々が揃いました。
忙しくて、猫の手を借りたかも知れませんが、品質もプロ並みと大好評でしたよ。

☆ 猫グッズに興味のある方は、当会のマイ  ページもご覧ください。
お問い合わせも可能です。


首にやさしいソフトで軽い首輪や猫の刺繍入りティシューケース等、メンバーで知恵を出し合って作ったオリジナル製品がいっぱい!
キャットニップ(猫が好きな匂いがする植物)入りキッカー(中央の緑色)やエプロン(手前のピンク)が人気。夏場は、保冷材入れ(手前のブルー)がお気に入りの猫もいます。
猫のハンモックは写真入りで紹介。
猫の習性なのか、猫は、ハンモックが大好きです。

タオル生地のバスマット等の大物もたくさんあります。
材料は、当会の活動を応援してくれる縫製工場さんからの寄付です。
とても感謝しています。
大好評!
計画では、販売をしながら「地域猫活動の紹介」をする作戦でしたが、お客様は、品定めに夢中で、話し掛けられません!
今後の課題です。(笑)
ひまわりネットワークさんの取材です。
雨傘の生地を再利用したエコバッグを説明しています。
エコットフェスタの趣旨にも合って良かったです。
来年は、エコ製品も増やして出店したいと思いました。
ひょっとしたら当会のロゴマーク入りヒット商品が誕生するかも!
期待してま〜す。

前のページへ戻る
とよた市民活動情報サイト